スタッフブログ更新:春の訪れ

こんにちは、大阪屋葬祭営業部、大岩です。

4月に入り寒暖差のある事が多い時期ですが、皆様いかがでしょうか。

このブログの掲載時期にはその気温差もほぼない頃かと思います。

今回は、桜の咲く時期に多く催される「春祭り」について少々綴らせて頂きます。

今年の春祭りも、4月初旬から中旬にかけて行われています。

各地区ごとに多く山車の保存がされており、各地域ごとに盛大に山車の引き廻しが行われてます。

今年は、お祭り前までは暖かい日が続いてましたが、お祭り当日は肌寒いお天気でした。

私のお祭りの想い出は、小学生の頃にご近所の方にお祭りに連れて行っていただき屋台での買い物や、大の引き廻し等見ながら楽しく過ごした思い出があります。

ただ、まだ肌寒く、帰宅した後、風邪を引いた記憶も残っております。

祭礼は、豊作の「五穀豊穣」「大漁追福」「商売繁盛」「疫病退散」「無病息災」「家内安全」「安寧長寿」「夫婦円満」「子孫繁栄」「祖先崇拝」「豊楽万民」などを招福祈願や厄除祈念として行われています。

また、お祭りの時は、人間関係の疎遠になりつつある心を一体化する事や、離れた地域からお祭りに集まる御親戚の方も、お祭りの意味を少し考える時間でもあるのではないでしょうか?

そして、皆様のお集まりになり、ご先祖様をお参りする時でもあると思いました。

image1

image2

家名
物故者
喪主
お通夜日時
告別式日時
会場
備考

※ご許可を頂きました方のみ掲載しております。