HOME → 2017 → 11月

Monthly Archives: 11月 2017

スタッフブログ更新:年忌法要はいつまで?

今日は営業部の関です。

11月も半ばになり、朝晩の冷え込みが身にしみてきました。

皆様はお風邪などひいていませんか?

私は10月末ぐらいから風邪をひき、せきと喉が痛かったです。

さて、前回は年忌のお話をさせていただきました。

それでは年忌法要は、いつまでするのでしょうか?

一般的に、33回忌・50回忌を目処に弔い上げ(別名:といあげ)といってそれ以後の年後仏事を行わず、年忌法要を終わりに致します。

尚、神道では33回忌に荒御霊(たたり等、害をなす事もある荒々しい魂の事)が祖霊になられると考えられ、弔い上げとします。

仏教では33回忌にはどんな罪を犯した故人でも、極楽浄土に行ける事が出来て祖先になると考えられています。(宗派により異なります)

終戦後50年を迎えた平成初期の頃、戦争で亡くなられた方々の遺族が50回忌を営まれました。

しかし現在では、お年をかさねられた方がお亡くなりになられた時、喪主様他ご親族様も高齢化してきており、33回忌まで務める事が難しくなってきているのではないでしょうか?
yjimage

第四回終活フェアについての報告です!

平成29年11月12日に開催した第四回終活フェアですが、地域の皆様方や協力会社様方々のおかげで、無事に終える事ができました!

たくさんの方々のご来場誠にありがとうございました。

※下記ボタンからフェアの様子をご覧いただけます。

スタッフブログ更新:冬の匂い

セレモニースタッフの市野です。

終活フェアも無事終わり、参加された方々やご協力を頂いた方々に感謝申し上げます。

仕事の合間にコツコツと準備し本番に臨む努力をした、私含むスタッフ皆さん「お疲れ様でした。」

11月に入った頃から「もう冬が始まったな」と思うようになりました。

毎年そうなのですが、それは嗅覚から入ってきます。

つまり、冬の匂いです。

張れた日の朝、洗濯物を干そうと窓を開けた瞬間、風と一緒に冬の匂いが鼻を刺激しました。

とてもいい感覚です。

きっと皆さんも経験がおありではないでしょうか。

すると体も徐々に冬の体制に変化していく感じがします。

冬に限った事ではなく、春夏秋冬、季節の匂いがあると感じています。雨の匂いがありますね。

冬は、弊社にとっても繁盛期ですから、冬の匂いを感じつつ体調を整えて臨みたいところです。

image1

image2

スタッフブログ更新:二七日について

営業部の竹味です、こんにちは。

今回も前回に続き忌明けまでの事についてお話させていただきます。

前回は初七日についてお話をさせていただきましたが、今回は二七日についてお話をします。

あの世で死後七日毎に七回、十王の裁きを受ける時に、それぞれの仏様が弁護をしてくださいます。

二七日・ふたなのか(死後十四日目)・・・仏智悟入
『初江王(しょこうおう)』様が裁判官になりまして『釈迦如来(しゃかにょらい)』様が弁護をしてくださいます。

釈迦如来様は実在の人物であり、その大いなる力は、すべての人々を救うための仏として存在しています。

そのために葬儀のときにあわてて戒律を授けなければならぬ者、修行をしていないものに冥界への旅立ちに際して、仏教の祖である釈迦如来様が祖の本来の教えを説いて下さるのです。

次回は三七日です。
無題

お客様からいただいたアンケートを更新致しました

nakano090

アンケートをご返信頂きましてありがとうございます。

請求書をお届けさせていただいた際、色々とお話をさせていただいた中で改善した方が良い所など教えて頂き有難うございました。

ご意見を参考にして皆様が利用しやすいホールにしていければと思います。

貴重な意見を有難うございました。

担当:間宮

aaaaaa033

アンケートのご返信有難うございます。

今回は自宅での葬儀を担当させて頂き、自分なりに精一杯頑張りました。

喪主様のご意向に沿った葬儀を行えてよかったです。

これからもお客様に「ありがとうございました」と言って頂けるような担当者であり続けるよう頑張っていきたいと思います。

担当:間宮

aaaaaa032
お忙しい中アンケートへのお答え有難うございました。

故人様の49日も終えられて少しは落ち着かれましたでしょうか。

お父様が亡くなられてとても落ち着かない中でも、ご家族の皆様とご親族の方々の大きな優しさが感じられ、また葬儀への打ち合わせもとてもスムーズに理解していただいて本当に感謝の思いでした。

御仕事柄もあるのでしょうが、私の個人的な事に対してもご夫妻で理解と応援を頂きまして誠に有難うございました。

これからも、携わっていく葬家様より御社の社訓でもある「あなたで良かった」を言っていただけるよう目指していきたいと思っています。

担当:谷川

伊奈家

伊奈家裏面

葬儀の流れに関してはご満足いただけたようですが、収骨に関して、ご不満に感じられたことにおわびを申し上げます。

知多半島の各市町村では、火葬場にてお骨上げをされるとき、部分的にお骨上げをして残りのお骨を残していく方法がとられます。

これは中部地方以西によくみられる習慣ですが、東京など関東地方はお骨を全部お持ち帰りになられます。

この習慣の違いを頭の中では認識をしていたのですが、今回の喪主様は、長く東京で生活をなされた方でしたの全骨をお持ちかえると思われていたが実際はそうではなかったことにご不満をいだかれていました。

このことについては、私自身の思い込みから収骨の量についての説明をせずに進んでしまったことが間違いであります。

今後はたとえ地元の方であっても収骨の量が部分的であり、お骨を残して帰られることを説明するようにしたいと思いました。

今回の事は、深く反省をして皆様にご不明点をいだかれないようにご説明をしていくつもりです。

担当:関

福山家

アンケートのご返信有難うございます。

49日も終えられて、少し落ち着いてきた頃と思います。

ご葬儀の際には私も大変お世話になりました。

これから一周忌、三回忌と法要が続きますので、まだまだ大変かとは思いますがお体に気を付けて頑張って下さい。

今後もご不明な事などがございましたら相談に乗らせて頂きますので何時でも電話してきてください。

担当:間宮

hjisamatsu032aa

お忙しい中にアンケートの返信を頂きまして誠に有難うございます。

“満足できる葬儀ができました”とのご返事、担当者としてとても嬉しく思います。

今後も、ご葬家様の気持ちを汲み取りより丁寧に対応していき満足してもらえる様、精進していきたいと思います。

こちらこそ大変お世話になりました。

担当:竹味

山本家103

お世話になりました、ご葬儀を担当させて頂きました大阪屋葬祭の大岩です。

この度はアンケートのご返信有難うございました。

49日忌明け法要も終わり少し落ち着かれたことと思います。

これから100ヶ日法要と一周忌法要とご供養は続きますが、故人様の事を心の中で思い出される事もご供養になると思います。

夏の暑い季節が近づいてまいります、どうぞお体ご自愛くださいませ。

有難うございました。

担当:大岩

関家

今回はお忙しい中、アンケートにご返信頂きまして、誠にありがとうございます。

このようにお褒めの言葉をいただき大変恐縮です。

品揃えにつきましては、今後社員・関係業者と共に話し合い、よりよいものが提供できるよう精進してまいります。

貴重なご意見ありがとうございました。

担当:月東

岡嶋家

この度は、お忙しい中ご返信いただきまして誠にありがとうございます。

お寺様と御葬家様の間に立ち滞りなく葬儀が進むように計らうのも、私たちディレクターの役目でございます。

又、このようなお褒めのお言葉を頂いたことをさらに励みにして、今後も精進して参ります。

ありがとうございました。

担当:丸山

渡辺057

葬儀後、お忙しい最中アンケートの返信有難うございます。

私達、担当者は常に葬家様の立場から物事を考えなければならないと思います。

電話でのやり取りだけでは伝わらない事は沢山有ると思います。

実際に葬家様のご自宅に伺う事により葬儀に関しての問題点は迅速に解決できると思っています。

私はいつも葬家様に「分からない事が有りましたら同じ事でもいいので何回でも聞いて下さい」と言います。

なぜならお客様に後悔しない葬儀を行って頂きたいからです。

返礼品の品揃えについても、お客様のご意見も参考にし、返礼品をお渡しする葬家側、そして返礼品を頂く会葬者側共に喜んで頂ける品物を考えていきたいと思います。

担当:間宮

阿久比ホールでの葬儀相談会開催について

平成29年11月6日の午前10時~午後3時まで、弊社の阿久比ホールにて『無料葬儀なんでも相談会』を行います。

1級葬祭ディレクターを含む経験豊富な担当者がお客様のご要望にお応えいたしますので、この機会にぜひお越しください。

oosakaya_B4最新

oosakaya_B4u