HOME → 2017 → 12月

Monthly Archives: 12月 2017

第四回終活フェアで集まったチャリティー金について

皆様、こんにちは。

先月、弊社の鬼崎ホールにて開催させていただいた
第四回終活フェアで集まったチャリティー金ですが
本日弊社社長が無事に常滑市社会福祉協議会様へと
お届けさせていただきましたので、ご報告させていただきます。
寄附金額は¥14,200-です。

CIMG7977

お忙しい中お時間をつくっていただいた
山下圭一事務局長様、ありがとうございました。

今後も地域に根ざした企業としてより一層精進して参ります。

スタッフブログ更新:観音の縁日

セレモニースタッフの間宮です。

今年も残りわずかになり1年が経つのは早いなぁと毎年思います。

さて、毎月18日は「観音の縁日」です。

12月18日は「納めの観音」とも呼ばれ、特に参拝する人が多いそうです。

観音様は観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)とも言います。

観世音菩薩の「観」は見る、「世」は世の中の意味。

「音」は衆生の苦悩の声を聞くという意味です。

縁日とは仏教行事。

もとは仏教についての由来(縁)のある日を意味します。

縁日といえばお祭りをイメージする方が多いと思いますが、調べてみると仏様と神様と何かご縁があり供養や祭りを行うための日だそうです。

この日に参詣すれば御利益があると信じられています。

縁日としては、浅草寺(東京)、清水寺(京都)、長谷寺(鎌倉)などが有名だそうです。

29.1218ブログ用観音

皆さんもお出かけしてみてはいかがですか?

阿久比ホールでの葬儀相談会開催について

平成29年12月10日(日)の午前10時~午後3時まで、弊社の阿久比ホールにて『無料葬儀なんでも相談会』を行います。

1級葬祭ディレクターを含む経験豊富な担当者がお客様のご要望にお応えいたしますので、この機会にぜひお越しください。

oosakaya_B4最新

oosakaya_B4u

お客様からいただいたアンケートを更新致しました

aaaaa

この度は、大変お忙しい中、アンケートに返信を頂き誠にありがとうございます。

このように優しいご意見を頂き、本当にありがとうございます。

皆様が安心して葬儀ができるよう日々精進してまいります。

担当:月東

nakano090

アンケートをご返信頂きましてありがとうございます。

請求書をお届けさせていただいた際、色々とお話をさせていただいた中で改善した方が良い所など教えて頂き有難うございました。

ご意見を参考にして皆様が利用しやすいホールにしていければと思います。

貴重な意見を有難うございました。

担当:間宮

aaaaaa033

アンケートのご返信有難うございます。

今回は自宅での葬儀を担当させて頂き、自分なりに精一杯頑張りました。

喪主様のご意向に沿った葬儀を行えてよかったです。

これからもお客様に「ありがとうございました」と言って頂けるような担当者であり続けるよう頑張っていきたいと思います。

担当:間宮

aaaaaa032
お忙しい中アンケートへのお答え有難うございました。

故人様の49日も終えられて少しは落ち着かれましたでしょうか。

お父様が亡くなられてとても落ち着かない中でも、ご家族の皆様とご親族の方々の大きな優しさが感じられ、また葬儀への打ち合わせもとてもスムーズに理解していただいて本当に感謝の思いでした。

御仕事柄もあるのでしょうが、私の個人的な事に対してもご夫妻で理解と応援を頂きまして誠に有難うございました。

これからも、携わっていく葬家様より弊社の社訓でもある「あなたで良かった」を言っていただけるよう目指していきたいと思っています。

担当:谷川

伊奈家

伊奈家裏面

葬儀の流れに関してはご満足いただけたようですが、収骨に関して、ご不満に感じられたことにおわびを申し上げます。

知多半島の各市町村では、火葬場にてお骨上げをされるとき、部分的にお骨上げをして残りのお骨を残していく方法がとられます。

これは中部地方以西によくみられる習慣ですが、東京など関東地方はお骨を全部お持ち帰りになられます。

この習慣の違いを頭の中では認識をしていたのですが、今回の喪主様は、長く東京で生活をなされた方でしたの全骨をお持ちかえると思われていたが実際はそうではなかったことにご不満をいだかれていました。

このことについては、私自身の思い込みから収骨の量についての説明をせずに進んでしまったことが間違いであります。

今後はたとえ地元の方であっても収骨の量が部分的であり、お骨を残して帰られることを説明するようにしたいと思いました。

今回の事は、深く反省をして皆様にご不明点をいだかれないようにご説明をしていくつもりです。

担当:関

福山家

アンケートのご返信有難うございます。

49日も終えられて、少し落ち着いてきた頃と思います。

ご葬儀の際には私も大変お世話になりました。

これから一周忌、三回忌と法要が続きますので、まだまだ大変かとは思いますがお体に気を付けて頑張って下さい。

今後もご不明な事などがございましたら相談に乗らせて頂きますので何時でも電話してきてください。

担当:間宮

hjisamatsu032aa

お忙しい中にアンケートの返信を頂きまして誠に有難うございます。

“満足できる葬儀ができました”とのご返事、担当者としてとても嬉しく思います。

今後も、ご葬家様の気持ちを汲み取りより丁寧に対応していき満足してもらえる様、精進していきたいと思います。

こちらこそ大変お世話になりました。

担当:竹味

山本家103

お世話になりました、ご葬儀を担当させて頂きました大阪屋葬祭の大岩です。

この度はアンケートのご返信有難うございました。

49日忌明け法要も終わり少し落ち着かれたことと思います。

これから100ヶ日法要と一周忌法要とご供養は続きますが、故人様の事を心の中で思い出される事もご供養になると思います。

夏の暑い季節が近づいてまいります、どうぞお体ご自愛くださいませ。

有難うございました。

担当:大岩

関家

今回はお忙しい中、アンケートにご返信頂きまして、誠にありがとうございます。

このようにお褒めの言葉をいただき大変恐縮です。

品揃えにつきましては、今後社員・関係業者と共に話し合い、よりよいものが提供できるよう精進してまいります。

貴重なご意見ありがとうございました。

担当:月東

岡嶋家

この度は、お忙しい中ご返信いただきまして誠にありがとうございます。

お寺様と御葬家様の間に立ち滞りなく葬儀が進むように計らうのも、私たちディレクターの役目でございます。

又、このようなお褒めのお言葉を頂いたことをさらに励みにして、今後も精進して参ります。

ありがとうございました。

担当:丸山

スタッフブログ更新:『7』

こんにちは、営業部月東です。

先日、雨上がりに空を見上げたら虹がかかっていました。写真1

虹色というと7色というイメージですよね。

と、いうことで今日のテーマは『7』

仏教では七日参りだったり、四十九日の事を七七日と言い換えたりします。

仏教では7が聖なる数字(聖数)と言われているからみたいです。

聖数は他にもあるみたいですが…

この世の中には7の周期のものが沢山あるようです。

みなさんも探してみてください。

ちなみに私の一番好きな数字は『2』です。

ではまた。