スタッフブログ更新:参列の正装

セレモニースタッフの間宮です。

3月に入りましたね。春ももう目の前ですね。

前回メイクについてお話ししました。
今回は、通夜、告別式に参列する際の子供さんの服装について・・・

まず、赤ちゃんは白・水色など控えめな色。
小学生以上のお子様は、学校の制服がある場合、制服が正式は礼服となるので制服を
着用します。

靴は黒色の靴か、白・紺のスニーカーなど地味な色の物にしましょう。
靴下は黒、白の靴下を履きます。靴に隠れてしまう靴下(くるぶし丈)は裸足に見えるので
避けましょう。

制服がない場合、黒・紺などのジャケット、カーディガン、黒・紺などのパンツやスカートを
着用します。

避けた方がいい服装は、トレーナーやデニムなどカジュアルな服装や、
派手な色の服装や柄は避けた方がいいでしょう。

基本的な身だしなみのマナーは大人も子供も同じです。
お子様はは無理に喪服を着なくても問題はありません。
できるだけフォーマルな印象を与えるような服装を心掛けましょう。

H31.3.1ブログ用画像

家名
物故者
喪主
お通夜日時
告別式日時
会場
備考

※ご許可を頂きました方のみ掲載しております。