スタッフブログ:木こり

 風が冷たく感じるようになり師走らしくなってきました。しかしコロナの影響で
外出等の自粛規制がかかっているので、
例年のように心がはずむ雰囲気にはなれませんね。
 営業部の関 渉です。
 今回は、私のプライベートの話をさせて頂きます。
 最近表題にもあるように、木こりのまねごとをしました。というのも隣の後ろが崖のようになっており、
この崖が私んちの土地で、長さは2件分あります。写真①を見ていただくと分るように 生えている木が屋根を覆うように伸び、
また屋根に当たると壊れる可能性もあり、
そうならないように木を何本かを切りました。そしてその後の処理が大変なのです。
ゴミ処理場に持って行けばいいのですが、もちろん有料です。
そこで、我が社の社員の一人が薪ストーブを持っており
その燃料として使ってもらえるので、
長さ40センチぐらいに揃えて貰って頂きました。
 まだあと何本かを切らなければなりませんが、根性でがんばります。
写真①

家名
物故者
喪主
お通夜日時
告別式日時
会場
備考

※ご許可を頂きました方のみ掲載しております。