スタッフブログ更新:マスクについて

こんにちは。大阪屋葬祭 営業部 久永浩之でございます。

入社いたしまして、早4か月半が過ぎようとしています。
ジメジメとした湿気とマスクを通しての会話になりますので、どうしても汗が通常よりかきやすいシーズンになってきましたね。
暑い時期は苦手な方も多いと思います。

そこで今回はマスクについてお話したいと思います。
綿や布製品のものよりも通気性のいいものが、いろんなメーカーから
販売されています。また自動車・電気・衣類など様々な職種など。
みなさまも購入の際に沢山お調べになっているとは思いますが、今回、個人的に3種類のマスクを購入してみました。

まずは一般的に市販されているマスクですね
小さなお子様がいると口元など食事をされたときに汚れやすいと思います。ので、コスパを考えたりしますと1番いいと思いますし、使い捨てれるのは衛生面を考慮致しますと大きいですね。

次に布製品ですね。
こちらは、普段着に近い素材で作られており、肌にあたってる感じなども違和感なく付けられると思いますし、手作りしやすいということや洗えるという点もメリットになりますね^^
ハンカチなどを使ってお子様とかと一緒に作ったりするのも楽しいですよね。

ラストに、スマイルコットンを使用されてナイロンの通気性のいいマスクです。こちらは、表面上がメッシュになっており、中でしっかりコットンである2重構造になっています。
打ち合わせなども少なくないお仕事なので、夏に向けては3つの中でこちらがオススメな気が致します。

いつまで自粛やマスクをしていかなければいけないか中々先がまだまだ見通しにくいですが、みんなで協力、助け合って乗り越えていきましょう。

家名
物故者
喪主
お通夜日時
告別式日時
会場
備考

※ご許可を頂きました方のみ掲載しております。