スタッフブログ

スタッフブログ:湯灌1

2022年12月2日

こんにちは、営業部の鈴木でございます。私は葬祭ディレクターになる以前に湯灌・納棺師をしておりました。ご葬儀の相談や打合せで湯灌を紹介させていただくのですが、だいたい3割くらい、ご存じないというかたがいらっしゃいます。せっかくなので今回から通夜、葬儀の前に行われる儀式、湯灌についてお話しさせていただきます。

湯灌とは・・・

湯灌

[ゆかん, ゆかん]

名詞

仏葬で,死体を棺におさめる前に,湯でふき清めること。湯洗。

辞書で調べるとこのように記されていますが、大阪屋葬祭では大型の浴槽で洗体をおこない、その後、お召し替え、整髪、化粧、ご納棺までいたします。

現在では病院の緩和ケアなどで「エンゼルケア」などと言われますが、看護師さんたちが綺麗にしてくだざることもあります。

長く入院されていて、なかなかお風呂に入れなかったかたは特に嬉しいサービスですね。

今回は湯灌がおおよそどういうものかお話させていただきました。また次回から詳しくお話させていただきたいと思います。

最後までお読みいただいてありがとうございます。